有楽製菓プロフィール

  • ブラックサンダーを製造・販売している有楽製菓(株)の公式ブログです。当ブログでは、製品開発の様子や社内外での様々な広報活動をメインに、「ユーラクの今」を発信します。

ガーナ図書館プロジェクトのご報告 その2

先日ご案内した「ガーナにおける図書館建設プロジェクト」の2棟目についてご報告します。

1棟目はサウス・トング郡のクポタメ村でしたが、今回は同郡のアグバコペ村に建設しました。
住人は約2,000人で、とうもろこし、キャッサバ、ペッパーなどの栽培、畜産と小規模な商いで生計をたてているそうです。

教育環境は未整備で、子どもたちは数人で1冊の教科書を共有している状態で、
本を読む習慣も根付いていません。
読み書き能力も低く、公用語である英語を流暢に話すことのできる子どもはいないそうです。

そうした子どもたちの学習意欲の向上に貢献することを目的に図書館を建設しました。

Photo_5


プロジェクトは2010年7月に発足し、
前回のクポタメ村同様郡議会と地域の方々の協力を得て工事を進めることになっていました。

しかし、期間中にあった郡議会選挙の影響を受け、
建設工事の労働力確保と資材購入の手配に遅れが生じ、工事は一時中断していました。
その後、関係者間で工事再開に向けた話し合いを続け、
コミュニティが団結してプロジェクトを推進して、2011年9月に無事完成しました。

Photo_6


図書館内の設備、備品に関しては前回のプロジェクトと同じ内容となっています。

アグバコペ村の子どもたちは約1,000人ですが、
休み時間や放課後に英語の本に親しむ機会を得て、
公用語である英語の能力と基礎学力の向上が見込まれるそうです。

Photo_7

中断という予期せぬ事態が発生しましたが、
子どもたちを含む地域の人々、学校関係者、ガーナ教育省、プラン職員など、
プロジェクトに関わるすべての人々で充分な話し合いを行ったため、
全員が図書館建設の重要性と意義を理解することができたそうです。
苦労した分、みんなで大切に利用してくれることでしょう。

今回掲載した画像3点は公益財団法人 プラン・ジャパンが所有するものです。
画像・記事ともに転用、転載はご遠慮くださいますようお願いいたします。

ガーナ図書館プロジェクトのご報告 その1

2010年の5月にご案内した「ガーナ図書館建設プロジェクト」。

経過の報告を割愛してしまいましたが、
プロジェクトは無事に完了しておりますので、ここにご報告させていただきます。

図書館は2010年夏に完成しました。

Photo_2


幼稚園・小学生向け、中学生向け、高校生向けの3室からなる建物で、
館内には、机25台、いす100脚、本棚14台、司書用の机といすのセット2組の図書備品と、
学習用副読本・補助教材・辞書を含む829冊の図書が設置されています。

Photo_3_2

また、サウス・トング郡議会は、
この図書館の夜間利用やパソコン利用のために電気を引きました。
パソコン本体は地域の人々からの出資により図書館に設置されたそうです。

クポタメ村には800人の子どもたちがいますが、
図書館の建設によって学習環境は格段に改善されたと聞いています。

休み時間や放課後に宿題をしたり、興味に合わせて調べものをするなど、
学習の幅が広がりました。
また、先生も授業に必要な資料や情報を図書館で集められるようになり、
授業の質も向上したようです。

Photo_4_2

実際に図書館を利用する子どもたちと関係者の声も届いておりますので、
併せてご紹介いたします。

「図書館ができたおかげで、自分たちが関心をもっている事について調べることができるようになりました。
近隣の村の大人たちも図書館を利用して読書をするようになりました。」(15歳・生徒)

「とても良いタイミングで図書館ができました。
最近になって、パソコンを通じた大学の遠隔授業が普及し始め、
遠隔地の人々も授業が受けられるようになりました。
この地域の人々にもこうした機会が広がりました。
なにより、子どもたちが読書習慣を身につけるのに役立つことでしょう」
(サウス・トング郡教育省職員)

遠く離れたガーナの子どもたちが、
図書館の完成を機に学習意欲を向上させてくれているようで、とても嬉しく思います。

実はこのプロジェクト後にもう1棟建てていまして、
こちらは完成までに紆余曲折があったようです。
次回はそちらの様子をご案内しますね。

なお、今回掲載した画像3点は
公益財団法人 プラン・ジャパンが所有するものです。
画像・記事ともに転用、転載はご遠慮くださいますようお願いいたします。

Facebook開設に向けて

米国での上場が大きな話題となった「Facebook」。
日本でも個人だけでなく多くの法人が活用していますが、当社も「有楽製菓」のページ開設に向けて準備しているところです。

04_2

開設後は新製品の情報や裏話など、楽しい話題を提供していきたいと考えています。

スタートは2月14日のバレンタインデーを予定していますが、アクセス可能な状態になりましたら「ユーラクニュース」にてお知らせいたします。

どうぞお楽しみに!

続・白いブラックサンダーについて

こんにちは。
東京では寒さも徐々に和らいできて、春の訪れが近いことを感じます。

さて、楽天市場有楽製菓i-ショップにて販売しております「白いブラックサンダー」について、
様々な方面からご意見、お問い合わせを頂戴しておりますので、
今回は可能な限りお答えさせていただきます。


その1.販売方法について
昨秋より今年の1月までは、販売スタート時刻は正午としておりましたが、
夜間の方が購入しやすいとのご意見を数多く頂戴しておりましたので、
現在は販売日の午後9時より開始しております。
また、平日はお仕事の関係等でアクセスが難しいとのお声もありましたので、
平日と土曜、日曜を混ぜて販売するようにしています。


その2.販売数量の制限について
販売当初はご購入数量の上限を設けておりませんでしたが、
現在はより多くのお客様にお求めいただけるよう、
個数を制限させていただいております。
それも段階的に削減しておりまして、
現在は1回のご注文で6箱までとなっています。
さらに個数を絞ることについては、
ご購入金額が5,000円未満になりますと送料を頂戴することから、
お客様の便利性を考慮しつつ検討させていただきます。


その3.1回の販売数について
「白いブラックサンダー」は製造工程や機械設備の違いから、
本家「ブラックサンダー」のように大量に製造することが難しいのが現状です。
販売をお待ちくださっているお客様が多いことから、
少しでも早く販売するべきだと考え、
ある程度の数に達すると販売を行ったこともございますが、
「売り切れ」までの時間が短すぎて、
結局連日アクセスしていただくことになってしまい
お客様のお手を煩わせるだけであることが分かりました。
そこで、現在は一度の販売でより多くのお客様にご購入いただけるように、
ある程度の数が溜まってから販売するようにスケジュールを組んでおります。

その4.転売について
「白いブラックサンダー」に限らず、
希少性のあるものはオークションにかけられることが間々ありますね。
弊社でも「白いブラックサンダー」が転売され、
思いもよらぬ価格で取引されている現状は重々承知しております。
けれど、ご注文時に転売目的かどうかを判断することは不可能に近く、
現在のところは、この状況を憂慮しつつめぼしい対策がとれていないのが現状です。
もし、有効な対策をご存知の方がいらしたら、教えていただけると嬉しいです。



需要に対して、まだまだ生産が追いつかず
ご入用のお客様にはご迷惑をおかけする状態が続き申し訳ございません。

つらつらと書き連ねてまいりましたが、
安定した供給が図れるようにようになるまで
上記事由へのご理解を賜りまして、
今しばらくお時間を頂戴したくお願い申し上げます。





白いブラックサンダーについて

楽天市場・有楽製菓i-ショップの目玉商品として発売した「白いブラックサンダー」。

そのネーミングについてはコメント欄をはじめとして
ブログやツイッターなどで賛否両論あるようです。

ブラックサンダーの対としてホワイトサンダーを期待されていた方も多いようですが、
担当者が集まって試作品を食した結果、
「ホワイトチョコに包まれたブラックサンダー」のイメージを大切にしたいということで
「白いブラックサンダー」となりました。


新しいことを始めるときは色々と不安がつきまとうもので、
ショップの開店から数週間は日々のご注文数に一喜一憂してきました。


ところが、11月22日にexcite.ニュースの中の「コネタ 」で紹介されたとたんに
ご注文数がグングン上昇し、その日のうちに売り切れに!


想定外の出来事に受注や出荷の担当はパニックとなり
23日の祝日は休日返上で対応にあたりました。


今回の出来事でインターネットの威力をあらためて感じつつ、
少しでも早く次回の出荷が出来るよう、
今後の製造と販売のスケジュールを調整しております。


お待たせして申し訳ございませんが、
ご予約済みのお客様は今しばらくお待ちくださいませ。


また、現在は「売り切れ」状態となっておりますが、
次回の予約が可能になりましたら
弊社発信のメールマガジンにてお知らせいたします。


ご入用のお客様はこちら
より登録をお願いいたします。

楽天市場に出店しました!

「楽天市場」に当社が運営する「有楽製菓 i-ショップ」が開店しました。

現在自社サイトで直売している
「ハイミルクデラックスチョコレート」シリーズを
より多くのお客様に知っていただくために、
日本最大のインターネットショッピングモールへ”参戦”します!

楽天市場で「チョコレート」と検索すると、
20万件以上のアイテムが表示されます。

ただ出店しただけでは、数多あるお店の中に埋もれてしまう…。

何事も最初が肝心なので、
お客様の目を惹く「目玉商品」を用意しなければ…と考えた結果、
楽天市場限定白いブラックサンダーを考案しました!

Rimg1379

あの「ブラックサンダー」がホワイトチョコを纏いました。
味はもちろん「おいしさ直滑降!」です。


その他にも、
「有楽製菓 i-ショップ」限定のフルーツチョコレートなど
自社サイトとはちょっと違った商品をご用意しております。

ぜひ「有楽製菓 i-ショップ 」へアクセスしてください!

学園祭協賛

暑いですねーsun

あ、ブラックサンダー水着はおかげさまで好評だそうです。
Tシャツは早くも売り切れたとか。
今年の夏はあちこちのビーチで
”Thunder-Girl”&”Thunder-Boy”が見られるかもしれません。

さて、その「夏」を通り越して、
心は早くも「秋」に向いている方々がいらっしゃいます。
各大学の学園祭実行委員の面々です。

当社にも、毎年協賛の依頼が数多く寄せられます。
ブラックサンダーは
大学生協で多大なるご支持をいただいておりますので、
恩返しの気持ちから、可能な限り依頼に応えるようにしています。

今年も続々と企画書が届いています。
どの大学も趣向を凝らした企画が目白押しです。
時代を反映してか「エコ」を意識したものが多いですね。
また、地域の人々との交流を目的とする企画も、
子供向けの縁日風やバザーなど、色々と楽しそうです。

稲妻な夏も良いけれど、文化の秋もまた待ち遠しく感じます。

GUACAMOLE水着取扱店のご案内

不安定なお天気が続きますが、
水着業界はいよいよシーズン到来らしいです。

GUACAMOLEさんから水着取扱店の案内がきました。
今のところ決まっているのは下記の店舗とサイトだそうです。


5月末:GUACAMOLE SHOP(WEB)開始予定 http://guacamole.shop-pro.jp/

6月3日~: 池袋P` PARCO 1FにてGUACAMOLE 期間限定SHOP開店!

6月上旬~:全国のAnother Editionにてレディス水着4型のみ取り扱い
http://www.another-edition.jp/



「池袋P`PARCOやAnotherEditionが近くにあるよ~」って方、
ぜひ寄ってみてくださいね!



 

ガーナ図書館建設プロジェクトのご紹介

当社の企業理念に「社会貢献」を謳った一文がありますが、
今回は海外での地域開発に関する取り組みをご紹介します。


チョコレートの原料であるカカオ豆は、
南米やアフリカの数多くの国で生産されています。

当社で使用している原料の多くがガーナ産のカカオ豆であることから、
国際NGO プラン・ジャパンを通して、
ガーナの子どもたちを支援するプロジェクトに取り組んでいます。

昨年はマンケシム地区に住む子どもたちに学用品の配布を行いました。
そして今年はサウス・トング郡クポタメ村に図書館を建設することになり、
現在工事が進んでいます。

今回はプラン・ジャパンから頂いた中間報告を基に、
現地での活動の様子をお知らせします。


ガーナのサウス・トング郡にあるクポタメ村では、約3,150人が暮らしています。
村には2つの隣接した学校群がありますが、
施設や設備が十分に整っておらず
学習達成度は都市部の子どもたちに比べ大幅に低い水準に留まっています。
村には学校図書館も含め1つも図書館がないため、
子どもたちが本を読む習慣を身につける機会がありません。
そこで、子どもたちをはじめとした地域の人々に、
少しでも本に触れる機会を得てもらおうと図書館建設の支援を行うことにしました。


まずは村で集会を開き、
プロジェクトの実施方法や地域の人々が果たす役割について説明をしました。
その際に現地を視察した郡知事から、
今後想定される人口増を鑑みて、図書館の広さを予定より拡大したいとの申し出がありました。
拡大に伴う追加費用は郡役所が負担します。

Photo


10月初めには土地の区画決めが行われ、
村の人々が中心となって工事に必要な地盤の掘削作業を行いました。


Photo_2


10月末には掘削した溝に基礎工事用のコンクリートを流し込みましたが、
この作業も地域の人々が行いました。
地域の人々の積極的な協力が大きな力となっています。

Photo_3
 

いかがでしょうか?
遠く離れた国で進められている事業のため、
逐一状況を知ることはできませんが
支援者側が一方的に建設するのではなく、
地域の人々の協力のもと進められるプロジェクトであることが、
とても意義深いものに感じられます。


次は「完成」の報が届くと思いますので、
その時はまたご報告いたします。


なお、今回掲載した画像3点は
国際NGO プラン・ジャパンが所有するものです。
画像・記事ともに転用、転載はご遠慮くださいますようお願いいたします。

一足早い夏休み

夏休みといっても、水着の話ではありません。


弊社の製品は、
通年で製造する物と期間を限定して製造する物があります。

期間限定製品は、
初秋から春先までしか製造・販売を行わないため
気温の高い間は「お休み」となります。


すでに、「チョコナッツスリー」は休止期間に入っておりますし、
「チョコケーキ」「アーモンドラテ」「ブラックサンダーミニバー」も
そろそろお休みモードに入ります。


ところで。
先日、営業担当者が一風変わったチョコケーキを持っていました。

20100420141140

メロン。。。
どうやら、夏休みに入る通常のチョコケーキと入れ違いに
「メロン」のチョコケーキを発売するようです。

詳細がわかりましたら、ホームページ上でお知らせしますね。



あと、GUACAMOLEさんの水着の続きをお知らせしなければ!

カットソーの画像も届きました。
2種類です。

9


10

ポケットからブラックサンダーがのぞいているデザインです。


夏休みに入る「小物菓子」は名残惜しいけれど、
水着類の製品版は早く見たい!
ちょっと複雑な気持ちです。

有楽製菓HPはこちら

twitter

公式バナー 

  • 有楽製菓のリンクバナーをご用意しました。リンクフリーです。ご自由にお持ち帰りください。

リンク集